FC2ブログ

ab

▼.3g2の音楽ファイルを iTunesに取り込んで聴けるようにする方法  

よく、auの着うたに用いられる3g2拡張子。
元々はMPEG4(=よくあるmp3)形式から発展したらしいですが、
この辺は適当にウェブページを読み歩いただけなんで流します。
いや、だって書ける程頭に入っちゃいない上どう書いても良いエッセー系ではなく「知識モノ」ゆえに
間違い書いたら後々直すのがおっくうなんですネ。まあまあ置いといて次いきましょう。


まず、どっかしらから取って来た3g2ファイルを用意します。
ついでに、iTunesを持ってない人はAppleのホームページからサクッとダウンロードしてくださいね。
これがあると取り込んだ楽曲を大抵の形式(たとえば、重量級のAIFFや、mp3、wavなど)に変換できるので
持っているとなにかと便利です。
といいますか、iTunesで取り込んで好き勝手いじれるようにする趣旨なのでこれがないと話が進められません。



でもって、実際やることは簡単。
ただ単に「☆☆☆.3g2」の"3g2"部分を「☆☆☆.3gp」に変えてやるだけです。
そうすると、拡張子が"3gp"とかいう動画ファイル(ちゃんと調べてないので正体はよくわからないのですが)
になるので、そのまんまiTunesを開いて「ライブラリ」カテゴリの一番上にある「♪ミュージック」
ウィンドウ内に、今作ったこのファイルをドラッグして突っ込んじゃいましょう。
もしくは、iTunesを開いて「shiftキー + コマンドキー + O(オー)」で読み込みウィンドウを開いて
取り込めばもうオッケイ。
今までパソコン上もしくは携帯(au)でしか聴けなかった楽曲を、きちんと再生できるようになりました。
取り込み終わったら、試しに読み込んだ曲をダブルクリックで再生して確かめてみてくださいね。
特におかしい所もなく取り込めていたら
あとは、自分の使いたい形式に直してやれば、mp3プレーヤーに取り込むも何をするも自由自在です。
形式を変換する方法はiTunes公式の取説を見てください。そこまで書く気がありませんので(笑)


これで、作業は終了です
----------------------------------------------------------

これはあくまでもファイルの形式変換の手段です。
すんごく役に立つかどうかは判りませんが、案外、人によっては結構使えるかと思います。
今まで聴くに聴けなくて涙をのんでいた人、是非おためしあれ。
上記のは動作環境がMacOSXなので、Windowsでちゃんと適用できるかは判りませんが
窓の方も試してみる価値はあるかと思われます。
実の所、昨夜なんとか聴けないかと適当~に拡張子いじってたら見つけたモノだったなんてのはナイショです(笑


今回は、音ゲーでもなく絵でもなく、珍しいこと書いたなー
スポンサーサイト



category: PC小技集