FC2ブログ

ab

▼崩曉々の計  

タイトルは、ほぎょぎょのけい、と読みます。
設定がちょっとあったんですがまとめると諸葛亮の東南の風みたいな計だと思います。
そんなこなで、近況雑記です。

前の火曜日
友人宅へマーマイトを食べにいく。
マーマイトってのはイギリスの食べ物で、バターと一緒にパンに塗るイースト菌の固まりみたいなものです。
これが結構しょっぱいんだなあ。
まあパンと言えば普通塗り物はジャムのように甘いという先入観があるせいか、
イギリスでは日本の納豆的ポジションにあたり、向こうのかたでも好き嫌いが激しく出る一品なんだそうな。
でも、実際食べてみたら焦がし醤油のような味噌のような味で結構うんまかったです。
日本人は割と抵抗なく食べられる味じゃないかなあ。友人お勧めのとろけるチーズ載せもおいしかった。
食べるもん食べたら時間が空いたので、
コーヒーをミルで挽いて煎れさせてもらい持参したお土産品を片手に雑談していました。いやあ優雅。
思えば私はここでプジョーのコーヒーミルと出会ったのでした。
後日、型違いのプジョーミルを買って試運転したらそれはそれはいいコーヒーブレイクができたのでした。

この日の雑談まとめ:浴衣とビキニと勝負下着


前の日曜日
新規プロジェクトの打ち合わせ。
やはりがつがつ提案して話を進めていくのは楽しい。
もうフリーでも活動しているやりやすいコと作業が組めたので、先々がとてもたのしみだなあ。
あとこの日自転車の修理用品を探していて、閉まっている自転車屋さんに突撃したんですが、、慌てるあまり
タイヤの空気弁に使う「虫ゴム」を『虫ゴミ』と言い、かわいそうに思われたのか虫ゴムをいただきました。
恩返しで、いずれフルカーボン自転車を買わねばなるまいかとおもっております。

月曜日
"鈴木健治 Sing on the Guitar 2Days feat. Special Guests トモ藤田 & 新井田孝則"
に行ってきました。
会場の渋谷 Last Waltzは、換気も良くて、ドリンクメニューが豊富で大人の落ち着いた空間でした。
柚子とポンカンか何かのミックスフレッシュジュースをたのんだら、
これライブハウスで出るもの!!?ってくらいうんまかった!

そしてこのライブはメンバーが凄かった。
トモ藤田さんはラリーカールトンの息子さんや数々の名ギタリストのお師匠さんというし、
新井田さんは日米で活躍されているドラマーで、ベースの石川さんは元聖飢魔IIのベース担当、
キーボードの谷口さんは、かのオリアンティと共演したというのだから豪華、豪華!
公演は2部構成のアンコール付きで、
健治さんの曲Timeに始まりゲストのトモ藤田さんの曲、カバー曲、
Glay World、kaitoriなどアルバムやDVDの曲を絡めつつ2時間があっという間に過ぎ、
ギターってこんな音が出せるんだ...!!音で会話するってこういうことをいうんだ!って
鳥肌たちながら間近で演奏を見聞きできたのはほんとうによかったー。
あと健治さんのトークがこれまた、
「ほらあの二重螺旋みたいな..って思いついたこと並べて言ってるだけなんですけどね(笑」
「この曲断崖で抱き合ってる男女をヘリで空撮しているイメージなんです。
 一度やってみたいので、どなたかヘリ免許お持ちの方はいらっしゃいませんか」なんておちゃめに投げっぱなしで
面白くてMCするごとに会場があったかく沸いていました。
アンコール何が出るかなーと思っていたら、、〆になんと生Star of museが!!!スタミュ!スタミュ!!!
もうこれ聞けただけでも来たかいがあったというものでした。

またライブなりツアーなりあるときは聞きにいきたいなあ。


木曜日
前の週に発注していた、名刺の改訂増刷が届く。今回はグラフィック印刷さん。
ここのオフセット印刷はきめ細かい仕上がりがいいわあ。これに伴い、制作履歴をちょっと更新しました。

土曜日
課題をやっているときの会話録。
先生「(細かい作業なので)やってて嫌んなっちゃったら別の事やるといいよ」
私「そーかーいやんなっちゃうのかー」
「いやんなっちゃうって言わないでヨォ〜」
「すみません頭の中がだだ漏れしましたああ」

スポンサーサイト



category: 日常

▼ピザのえほんと最近の落書き  

課題で作ったカードが結構面白くなったのでちょいとご紹介。

子供向けのピザの絵本。
厚めの紙で作っているので持った感触が優しく出来ています。全部手書きで、キャラクターも書き下ろしです。
IMG_1635.jpg
具がジャバラになってトマトソース、チーズ、タマネギなど種類別に折り重なっています。
IMG_1632.jpg
ピザを受け取った人が頭を悩ませているのは...
IMG_1628.jpg
生地に見せかけた一番下のチーズ層に、ネズミが別荘を作っているからなのでした!
今思えば、子供が手を切らないために厚い紙にした、とか子供は手の力加減を覚えている段階だから丈夫な厚紙にした、とか...いろいろプレゼンしようがあったなあ。こういうのぱっと出てくるように普段から考えよう。

結構受けはよかったんですが、これ出した後クラスの子に、
名前の代わりに「ピザ!」「ピザ!」と呼ばれて大変遺憾でした。

IMG_1636.jpg
オマケのしょっぱいスターウォーズ。左のダースベイダーが谷岡ヤスジの絵みたいって言われたなあ。

moblog_1d69f947.jpg
オマケのオマケでしわす侍の諸葛孔明バージョン。

category: 制作履歴

▼紀文チャレンジ五月場所  




バニラアイス・・・んまい。小腹がすいたときにのむとちょうどいい甘さ。豆乳バニラアイスの味がしてよい。

グレープフルーツ・・・豆乳だと思って飲まないほうがいい。
           ジュースと豆乳の中間な味で飲んだ後すっきりしない(気持ち的に)。
           豆乳の風味はかなり薄いので、苦手だけど成分は摂りたい人向けの味。

次は8月場所くらいになるのかな。紀文のチャレンジ精神は大好きなので、新しいの出たらまた追っかけます。

category: 日常

▼ほべべ  

先日は雹に打たれまくってイタイタアイタタタと言いながら自転車出して水も滴るそうみさんでした。
てなわけで、近況雑記です。

5月1日
横浜中華街へ行く。写真の一部をフォトアルバム(別窓が開きます)の"shigaichi"入れました。

5月3日
山梨のお友達のところへ遊びにいってきました。鈍行列車の旅はいいぞう。
困った事に、Grande l'Epicerieさんの美味しいキッシュに一目惚れした以外、トピックスが
私たちの一億と二千年前からのルサンチマン的な替え歌で上書きされて思い出せないなあ。こりゃあひどい。
カラオケで適当にサビの替え歌を始めたらまあこれがおおハマりでして、帰ってから歌詞フルで作ろうっていって
小一時間二人掛かりで作っちゃったよね。しかも、内容がえらい実体験的で腹筋われたよね。
この歌詞は翌日、通しで歌い完璧にするためにもう一度カラオケに行っちゃうほどのヒット作でした。
いずれ公開する か も ね?

5月4日
水晶の鉱山で有名な昇仙峡へ行って、もう子供に返ったように2〜3時間くらい原石ととっくみあう。
原石のワゴンセールのなかから、「みがけばひかるもの みがくです」な
いい形のアメジストと水晶が掘り出せてほくほくでした。
しかもこういう産地で買うと都会の半額以下の値段だもんだから、またうれしいことうれしいこと。
純粋に好きなものを納得いくまで探すってほんとうに久しぶりで楽しかった!
と、原石探しで押せ押せタイムになりつつも、
清春芸術村で「茶室・徹」をドローイング。からの光の美術館Clavé Galerie見学。
ここは自然光で絵を見せる数少ない美術館。丁度射してきた陽の光で我々が把握したのは、
クラーベさんは紙フェチってことでした。
その後、またのカラオケでまたも歌いながら笑っていました。今後のため笑わず歌えるようにしなきゃだ!

後日、「遊ぶってこういう事だったんだ」と楽しみ尽くして元気になった友人のコメントを見て
によによしちゃいました。いやーこんなん見ちゃうとむねがいっぱいになっちゃうよね!
またあそぼうね!

5月5日
千葉の友人とスポーツセンターのような所に行く。
最初は野球バッティングだとか射的やなんかをやっていたのですが、
なんでか最終的には麻雀やって場所は移り風来のシレン(SFC)1フロア交代プレイにもつれこんでいました。
1フロア交代だと、ヒントを出し合ったりするのも楽しいし、上級者が集っているなら
あえて拾った有利アイテムを「こんなもん必要ねえ!」とぶん投げてドラマティックにできたりして面白いです。

この金曜日
風来のシレン(SFC)を自宅でやっていたら、2つのBGMが同時に鳴ったり、一つのBGMが流れている後ろで他のBGMのドラムラインだけ一緒に流れたりして故障しないか心配になりました。
詳しく書くと、テーブルマウンテン21Fと山霊の洞窟のBGMが同時に鳴ったり、お店の曲と同時に24FのBGMのドラムラインだけが鳴ったりしてもうなんだか大分おかしい感じでした。電池切れかなー?

category: 日常

▼あたいったらさいきょうね!  

最強フェアリー4
やんちゃでつよきなちるのちゃん。洞窟探検していたら、お宝を見つけたよ!
「あたいったらサイキョーね!」

これは、ずっと苦手だった背景や小物を克服するために描いていたりします。
チルノアレンジを聴いて頭の中でこのイメージが強く出たので、
なんとしても描かなきゃ!と、これ書き方わからないこうかこうかこうなのかーと
ぶち当たりながら進めたものなので、結構時間が掛かっちゃってます。
フルカラーで背景もなにもかも描き込んでいくのは手がかかったけど、出来上がるとうれしいというか
頭の重荷(イメージ)をすっかり掃き出せてほっとした感がありますね〜。

だいぶ先の告知にはなりますが、現在とある東方バンドアレンジサークルのiPad用ポスター
(スライドショー用画像みたいなもん)を作成しています。
詳しい事については、また日を改めてあれこれお伝えしようと思います。

category: 東方