FC2ブログ

ab

▼世直し系ロックバンド「ぞうきん」  

ぞうきんから異様に盛り上がった昨夜の愛すべき馬鹿な会話録です。今回はフリンジが発火点でした。
どうぞ珈琲紅茶片手にごゆるりとお楽しみください。

- - -


そうみ
ぞうきんフリンジという言葉をひらめいた
ぞうきんかっこよくしてどうするのとおもったら これダスキンモップだという結論に至りました

まぜ
フリンジ:(社会・政治・文化などの)主流逸脱者,極端論者,過激派グループ. 
つ、つまりぞうきん片手にテロる人の事ッ…!ろっくんろーるいえーい

そうみ ‏
フリンジとは過激派やら社会などの主流逸脱者のことも指すらしい(by まぜさん)ので、
ロックバンド「ぞうきん」とかどうすか

笛田
なるほど!主流逸脱してお掃除もしちゃうロックバンド「ぞうきん」ですね!

笛田
そうみさんかっ飛ばし過ぎ腹が痛いwww

まぜ ‏
汚物は消毒だー!ヒャッハー!それなんて世紀末。

そうみ
「俺らが汚れて世界を浄化してやるぜヒャッハー!」
献身精神あふるる世直し系ロックバンド『ぞうきん』
すげえかっこうええやん

笛田
なんかもうロック通り越してプログレッシブぞうきんロック聖輝沫でございます。
そりゃあもう消毒する飛沫まで美しく

そうみ
消毒の飛沫まで美しくしたらV系バンドになる!ヴィジュアル系ぞうきん
すっご床に爪痕のこすでえ。。。

笛田
そうみさん最早存在がプログレ

そうみ
ヴィジュアル系ぞうきんって貴金属やスタッズにまみれてるからきっとぞうきんがけした後床がえぐれている。
ていうかスタートダッシュで床に引っかかって頭打つわ。。


-end-
- - - - - - - 

もし、ぞうきんがけして頭打つ(ハッ、これヘドバン!?)ロックバンドがあったら
ぞうきん持参で見に行きます。だれかやらないかなあ。ちょっと想像してわくわくしています。


スポンサーサイト



category: 愛すべき馬鹿

▼アルパカさん  

アルパカさん
アルパカがかわいくてたまらんので、学生のうちにでも那須のアルパカ牧場にいきたいなあ。

category: 日常

▼バファリンの謎(改々)  

なんだか友人が、過去に
「バファリンの半分は優しさで出来てるんだよ」「バファリンの優しさは半分でできていますだよ!」
「それおかしいよ!」「おかしくないよ!」
と子供ゲンカしたらしくどこがおかしいのか聞いた私も首をひねったため、図にしてみました。
今の私が引っ張りだせるのはこの結論だけ...!どなたか、ひらめいた方はご一報ください!
それにしても身のない会話というか内容だな〜。でもこういうのは大好きです。さあどうぞ。

2012.6.12
改めて友人に確認したところ一部間違いがあったため、訂正いたしました。
正しくは「優しさが半分です」→「優しさが半分でできています」となります。
また、結論を分かりやすいよう修正しました。
& まぜさんの解釈、笛さんのバファリンの優しさ説追加

2012.6.13
笛田さんの図を転載させていただきました & バファリンの衝撃事実を記事後半へ追記

バファリン

バファリン2
とどのつまり、「バファリンの優しさは半分で出来ています」でも
オリジナルのコピーと変わらない解釈にできるのがこれ、ということになります。
優しさ=「胃に対する優しさ」と限定して話を進めれば、
優しさが薬効成分の半分ということで③の解釈が一番妥当といえます。笛さんありがとう。私もそう思う。



ところが・・・っ!!!これは根本からっ・・・覆される・・・!!
優しさは・・・半分ではないと・・・っ!!!
(ソースは"
これ"なのですが経年でデータが古そうなので現在のバファリンAで再検証してみました。)
以下、
バファリン公式サイトより。

バファリンAの構成成分(1錠中)
・アセチルサリチル酸・・・330mg
・合成ヒドロタルサイト・・・100mg(←やさしさ成分!)

ご覧の通り、優しさ成分の割合は 100mg / 430 mg。ということは
最新のバファリンは優しさが1/4・・・っ!!!


ロマンもへったくれもない落ちどころとはなりましたが、おそらく、こう推測できます。
このバファリン、発売当初は本当にやさしさが半分の割合だったのではないでしょうか。
後年、医学は発達し、少量でも効果を発揮する優しさ成分が出てきたことによって
錠剤が改良された(=優しさのグラム数が減り飲みやすく小さくなった)のではないでしょうか。
錠剤の小ささもまた、飲む人への優しさでありましょう。
錠剤まるごと愛情サイズ。凄いぞバファリン!!!



そして〆、笛田さんの”バファリンの優しさ解釈"20120612053744bd6.jpg
優しさが目に見えない物であればもう半分を定義する必要もない気がする。というか、良い話ですきだなあこれ。


(first: 2012.6.6)

category: 愛すべき馬鹿

▼ねこぶくろにいってきたよ  

友人に、池袋は東急ハンズの ”ねこぶくろ” へ連れて行ってもらったので、その写真録です。
土曜日だからか結構家族連れやなんかで混んでいて、なす術を知っている大人猫は
みな天高く足場を登って寝ておりました。ほんとにそこらじゅうで寝てるんだよねえ。
この子たちはシフト制で入れ替わっているらしく、たまに寝てる猫と元気な猫が入れ替えられておりました。
そんななか、よく撮れた子たちをご紹介。
IMG_1667.jpg 
スコティッシュフォールド ハーフのしぐれちゃん

IMG_1653.jpg 
今月卒業する、スコティッシュフォールド ハーフのあずきちゃん

IMG_1669.jpg 
反対側

IMG_1657.jpg 
ベンガルハーフの豆花(とうふぁ)ちゃん

IMG_1665.jpg 
きりっととうふぁ

IMG_1659.jpg 
たぶんスノーシューのココちゃん

IMG_1660.jpg 
たぶん日本猫のあんずちゃん(公式ページを見ているんですが見分けに自信がない)

IMG_1682.jpg 
種類不明、グレープ君

IMG_1698.jpg 
にまいめ
 

IMG_1684.jpg 
アメリカンショートヘアのもみじくん。耳さわっても起きないくらいよく寝ていました


今度はすいている時間をねらってまた行こう。

category: 日常