FC2ブログ

ab

▼スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

▼作品サイトを作りました  

【お知らせ】
ケガで動けなかった間に、自分の作品サイトを作りました。
http://habrashi-jet.com
立体イラスト・イラスト・写真がメインです。しっかり作りつつ、
時にはくわえた歯ブラシ飛ばしちゃうような物も真面目に交えていきます。
タンブラーベースなので、タンブらーな方もなにとぞよしなにです。



---
話変わって少々近況を。

このところ妹が映画ブームなもんで私も乗っかって、わしわし映画見に行っています。
最初は、ディーブドヤ街のミニシアターが切り口で
「それティーンが夜に1人でいくの危ないから! ねーちゃんついてっちゃうよ!!」
なんて一緒に行き始めたらスクリーンで観るのが楽しくなっちゃいましてなあ。
最初に見に行ったのはこれ。
IMG_1710.jpg
いやーこれ主人公が末期のがんで最期に親戚兄弟とかっ飛ばしに行くんですが、やりとりがいいんだなあ。
必要な見解の違いを、勢いで殴り合いになったりするようなものでもぶつかり合いを恐れず言い、
ケンカして、でも、わかりあって5分後には仲直り。
それを繰り返してすべてのわだかまりを解いて行く。
このすべてさらけ出して行く感じ、非常にすかっとします。


そんでもって妹は、科学・宇宙・未来ものなんてのが結構好きでして、
私もそういうののストーリーや設定をあれこれ解釈して楽しむのがすきなもんで、
観た後お茶片手になんやかんや話すのが楽しみだったりします。
特に、最近観たやつでは「スタートレック・イントゥダークネス」が悪役際立って
(しかも、悪役が話の中盤で「おお、ほんとのワルはどっちだ..!?」って切り替わるんだよね)面白かった。
純粋な娯楽映画というよりも、壮大な設定を読み解きつつ楽しむ感じでいいすなあ。

IMG_1285.jpg
それでもって、夏話題の「パシフィック・リム」。
これはほんと「これぞエンタメ」という造りで、
もう音楽がシーンにバシーッとリンクしていて最高にかあっこうよかった!!
まさかまさかの、映画観た帰り道にサントラ買って帰っちゃうくらいテーマ曲がぐわーんときました。
そして、サントラを聞いていてものごっついのはこれ、シーンが脳裏にありありと甦るところ。これ、すごいよ。

そしてこのパシリム。ストーリーがごっつい王道なんだけど、それがいい!という面白さなんですよね。
でもって、映像が、登場するメカが、音楽が美しく力強くとても格好いいんです。
分かりやすい王道ストーリーにしているのは、
この世界観(音と映像)にのめり込ませるために、わざとやってるんじゃないかな。なんて私は思っています。

きっと話が複雑だと、ビジュアルやサウンドよりも付いて行くのに必死になっちゃうから...
この塩梅は、エンタメとして計算し尽くされているゆえなのだろうと、思えます。
うーん、エンタメ業といいますか監督業って、おそれいる。
スポンサーサイト

category: 日常

▼ジャングルゴミ箱  

IMG_2269.jpgIMG_2818.jpg
"聖剣伝説"の森を描いた方の、遺作展を見てきました。
展示は、ティッシュやミニ屏風等のノベルティから原画まで種々様々。
枝葉の描き方に構図に、生の絵具の乗りを見れるのはやっぱり楽しすなあ。
聖剣2が知った切っ掛けだけれど、聖剣でなくても磯野さんの描く森は好きです。

それにしても、ジャングルのゴミ箱だなんて、えらい物作るなあ(笑)。
まるで森に投げ込んでしまうかのようで、捨てられなくなりそうです。
世界中のゴミ箱をこれにしたら、自然汚したらあかん..!ってゴミが減るんじゃなかろかなんてな。

category: 日常

▼西川貴教並みの足出し  


i_obake.png
 i_obake.png i_obake.png i_obake.png i_obake.png

免許取って以来無事故無違反だった私ですが、買い物先で人生初救急車に乗りました。
片ヒジと両ヒザを縫ったところ
(誰も巻き込む/巻き込まれるんでなく自損事故でこれなんだから、バイクはおそろしすなあ)
片足が添え木付きで、ズボン履けないもんだからこの真冬にホットパンツで過ごしています。
命に別状は無い程度で済み、笑い話に出来てるので
これも経験かとカラッと会う人ごとに笑って話す感じです。聞きたい方はぜひどうぞ。

そんな担ぎ込まれダイジェストで、なにより一番ビックリしたのは、
事故車両は自分(もしくは関係者)でレッカー手配するってことでした。

これ、本人が意識不明だったらどうすんでしょなあ。
あちこちぱっくりやった状態で自分で手配していたら、みるみる自身の声が弱ってったんで
これ、居たら、できるだけ代理人がやったほうがええです。
治療が終わって代理の人にレッカー付き添いを頼んだら、事故車両に
駐車違反の札つけられてたというからちょっといたたまれんくなりました。

ひとまずは軽いマタサキになるだけで皮が引っ張られ悶えるほど傷が痛いので、
すごろくの一回休みみたいなもんとおもって、回復に専念ですなあ。

category: 日常

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。